1st solution のすべての投稿

ステップアップ助成事業受賞者近況報告会に出席しました!

当社のMC工法を使った汚泥処理事業は、昨年の福岡市ステップアップ助成事業の最優秀賞を受賞した事業であります。

昨日、吉田市長・審査員の先生の方々に、受賞後の近況報告を行いました。

報告会終了後のスナップ写真です。吉田市長の左隣に私・専務と並んでおります。

吉田市長

 この受賞を機に、各方面からも注目して頂ける様になったことは、わが社の貴重な財産であり、また企業の創業期においての「人との出会い」の大切さも強く感じました。

 現在、特に環境ビジネスは社会からも注目されていますが、福岡発の環境ベンチャー企業として、私の生まれ育った福岡市の活性化にも努めたいと考えます。 今後ともよろしくお願い致します。

                            株式会社ファーストソリューション

                            代表取締役 高田 将文

以上

株式会社 ファーストソリューション

http://www.1st-solution.jp/

092-285-2631

業界初! FRP製の濁水処理機(汚泥反応装置)  2010NEW環境展(福岡)にて発表!

 先日からお伝えしております。

当社が独自に開発した、高速汚泥反応装置(SR5000)が今月末には完成の予定です。

 ボディは、軽量化、酸・アルカリ対策を行うために業界初のFRP(強化プラスチック)製です。

現在、ボディ・内部の配管が完成し、今月末には、攪拌機、パウダーサーバ(凝集剤添加装置)、制御盤・現場盤等の取り付けが完了いたします。

 FRPの製造委託先((有)キューシン産業:大牟田市)でのSR5000のボディの状況です。

SR5000.jpg

 SR5000の能力は1時間に20m3です。また、働きは、濁水・汚泥に凝集剤(商品名:フロックマン)を添加・攪拌しフロック化し、固液分離(上澄水は排水し、フロックはSR5000内部で濃縮)することです。

 

 同規模(~1時間に20m3程度)の他社製品においては、このような「濃縮処理」だけを行う装置を「濁水処理機」と謳っておりますが、当社は、SR5000単品では「脱水機能」が無いため、「汚泥反応装置(スラッジ リアクター)」と呼んでおります。

 このSR5000と「エコポーチ(脱水兼脱水ケーキの輸送用フレコンバック)」、「フロックマン」との組み合わせによって、汚泥の脱水~脱水ケーキの輸送までを完結する「MC工法」は構成されています。

以上

株式会社 ファーストソリューション

http://www.1st-solution.jp/

092-285-2631

福岡県 国際環境人材育成研修  「アジア環境社会創造コース」

 福岡県さんの国際環境人材育成研修「アジア環境社会創造コース」にてお時間を頂、講義を行いました。受講生は主に中国の環境関連のお仕事をされている公務員の方々です。

 講義中の私です。

高田 講習

 パーポを使った講義だけではなく、受講生全員に人工的に作った濁水を使い、ジャーテスト(凝集実験)を行って頂きました。

実験

 楽しそうに実験にトライする受講生です。

実験2

 講義終了時に記念品(絵)を頂きました。

巻物

 このような立派なものです。ありがとうございます。

巻物2

 今回は大変貴重な体験をさせて頂きました、誠にありがとうございます。

福岡県様、事務局様、関係者の方々には厚くお礼申し上げます。

                     株式会社ファーストソリューション

                     代表取締役 高田 将文

株式会社 ファーストソリューション

http://www.1st-solution.jp/

092-285-2631

「MC(メッシュ・カット)工法」 NETIS公開中

 先日からお伝えしてました、当社 ファーストソリューションが独自に開発した、濁水・汚泥の脱水~脱水ケーキの輸送までをワンストップで処理することが可能な、汚泥処理の新技術「MC(メッシュカット)工法」が、国土交通省さんのNETISにおいて情報公開されました。ご覧下さい。                     

                                               NETISの「MC(メッシュカット)工法」はここから

以上

株式会社 ファーストソリューション

http://www.1st-solution.jp/

092-285-2631

建設汚泥の処理には「MC工法」

 先日お伝えしましたように、近日中にはMC工法がNETISにて公開されます。

◇新技術名称は、MC(メッシュカット)工法

◇NETIS登録番号は、QS-100015-A

 我々ベンチャー企業の経営者は、企業としての社会的な信用度が低いことや、取り扱う新しい商材(製品・サービス)の認知度が低いのが悩みで、またこれが経営のネックにもなっています。

 今回のNETISにおけるMC工法の情報公開は、このような問題を解決する1つの得策であると考えます。

以上

株式会社 ファーストソリューション

http://www.1st-solution.jp/

092-285-2631

「第1回合同サブクラスター研究会」に参加しました

 九州経済産業局さんは、公害防止対策技術・サービスを持つ複数の企業が連携して技術・サービスを提供する「企業連合体」をつくり、更なる公害防止技術・サービスのニーズへ対応を進めて行くために、「企業連合体」の母体となる大気・水質・資源リサイクルの3つの分野の「サブクラスター研究会」を発足されました。

 昨日、大気、水質、資源リサイクル合同研究会及び交流会が行われました。当社は「水質サブクラスター」に所属いたします。

 今回は、研究会の趣旨説明、意見交換やグループディスカッション等がありました。月1回の研究会の開催予定です。

業種・世代の違いはあっても、皆さんと情報交換・交流を深めていく中で、自分の知らない世界が見えてくるような気がします。                    

 今から楽しみです! 

 

 ガンバリます!!

 九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ<K-RIP>のHPはここから

以上

株式会社 ファーストソリューション

http://www.1st-solution.jp/

092-285-2631

国際ビジネス商談会(韓国:大田広域市) 出展決定!

 今回、当社㈱ファーストソリューションが韓国の大田広域市で開催されます、国際ビジネス商談会「第2回 Green Growth & Future Tech Daejeon」に、韓国大田広域市福岡通商事務所様や大田テクノパーク様のご支援を頂、福岡の環境関連の企業を代表して出展を行います。

 以前から、何度か韓国からはお問い合わせもあり、また、先日のフクオカベンチャーマーケットのLeeさんにも改めてお会いできるのも非常に楽しみです。

 準備に追われ、また忙しくなりそうですが、ガンバリます!

「第2回 Green Growth & Future Tech Daejeon」についてはここから

以上

株式会社 ファーストソリューション

http://www.1st-solution.jp/

092-285-2631

福岡県国際環境人材育成研修

 環境関連の国際交流ネタばかりで大変恐縮ですが、今回は昨日行われました、福岡県さんが行う、国際環境人材育成研修「アジア環境社会創造コース」における、中国の研修生の方々のジョブレポート発表会・ウェルカムパーティーに出席いたしました。

 会場の様子のカットです。

アジアセミナー 1

 ここでは、各研修生の方々が、今取り組んでおられる環境についてのお仕事の内容、現状の問題点、研修会に期待すること等等をお話されました。皆さん、いろいろな課題や明確な目的を持って参加されていることが伝わってきました。

 そして、ウェルカムパーティーのカットです。

アジアセミナー 

 通訳の方を交えての交流会です。

 来月は、私が講義のお時間を頂いております。

 ガンバリます。

以上

株式会社 ファーストソリューション

http://www.1st-solution.jp/

092-285-2631

フクオカベンチャーマーケットに参加しました!

 今回は、昨日お知らせしました、

フクオカベンチャーマーケットについてのレポートです。

 韓国の3社のベンチャー企業のプレゼンが行われました。皆さん非常に関心の高い商材のプレゼンでした。

で、私個人的には、同じ環境ベンチャーである、㈱ANT21のLeeさんのプレゼンに特に関心がありました。

 高性能の散気装置(下水処理場などで使われる、汚水中の溶存酸素を高める器具です。)のご案内でした。

 個別商談会で、Leeさんとお話しする機会がありましたが、同じ分野の技術者同士なので、専門用語の英単語だけで結構話が通じるのに、自分でもビックリ!(1回目)

 プレゼンの様子のカットです。

FVM 1

 そして、最後のご挨拶の様子です。

左側が、Leeさん、右側が、通訳の女性(美しい方で、今回2度目のビックリ!!)

FVM 2

 また、LeeさんもMC工法に非常にご関心を持たれたようです。また、改めてお会いしたいものです。

以上

株式会社 ファーストソリューション

http://www.1st-solution.jp/

092-285-2631

K-RIP「販路開拓プロジェクト」に採択決定!

 K-RIPとは、「九州の環境・リサイクル産業の育成・振興のために、特に中小企業の環境ビジネスを支援することを目的とした産学官のネットワーク組織」です。

 正式名称は、「九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(英語名:Kyushu Recycle and Environmental Industry Plaza(略称:K-RIP(ケイリップ)」で、企業約250社、学術(大学等の研究者)約70名をはじめとして行政機関等を含めて、計441会員(H22.6.16現在)となっています。     K-RIPのHPはここから

 そして、今回、㈱ファーストソリューションが、平成22年度の「販路開拓プロジェクト」に採択していただきました。

 K-RIP「販路開拓プロジェクト」とは、環境配慮製品の販路開拓を支援するため、提案公募方式で案件を募集し、採択された企業について、営業戦略構築に向けた専門家派遣や支援会議、営業力向上に向けたプレゼン講習、エコテクノやエコプロダクツ展示会への無料出展、中小企業基盤整備機構のコーディネータによる首都圏販売拡大支援など、K-RIPネットワークを活用した様々な支援を受けることが出来ます。

 昨日のブログで、「久しぶりのプレゼント」とは、この審査会のことだったんです。

 ガンバリます!

以上

株式会社 ファーストソリューション

http://www.1st-solution.jp/

092-285-2631